日々すったりブログ

こちらには現場責任者が日記・感想・私信をつれづれなるままに書き込んでいきます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

斬ってきました

不動産屋からの連絡は無かったので、仕事帰りに髪を斬ってきました。

初めは今までどおり、そんじょそこらのスポーツマンと見分けがつかないくらいバッサリ斬り捨てようと思っていたのですが、美容師さんに

「あんまり切ると、せっかくの矯正がとれる」
と言われまして。

それは困るし、今まで伸ばした事が無いため、バッサリ斬るのが勿体無い気がしてきて。


結局、バラバラだった毛先の長さを揃えてもらって、髪を少し梳いて貰いました。
おかげで、首筋にまとわり付いてうっとおしかった髪がスッキリです。
これでOGSも、集中してプレイできる事でしょう^^





昨日のブログで、髪は「斬る」ではなくて「切る」ではないか、とご指摘を受けました。
確かに日本語としては「切る」が正しいのですが、あえて「斬る」と表示したのは、幼い頃からの親の教育の賜物です。

子供の頃、私は父に髪を切ってもらっていました。
ウチの父はショートヘアーに何かこだわりがあるのか、と言うくらいショートを好む人でして。
私が、ちょっとでも髪が伸びてくると


「斬れ斬れ、斬り捨てい!!!」


と、某8代将軍にやられる悪代官のような台詞を吐いては、バッサバッサと私の髪を斬っていきました。

間違いなく父の影響です。

皆さん、間違ってもこれから「斬る」とは表記しないで下さい。
テストでピンはねを喰らいます。



以下、コメント返しです。

>マイ幼馴染

プリーズ!!
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://suttari.blog78.fc2.com/tb.php/158-9e56da6b

Menu

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。